アルファフォースパイル工法
技術協会事務局

〒950-0964新潟市
中央区網川原1丁目15番11号 
穂高ビル1階
お気軽にお問い合わせ下さい
025-378-0634

アルファフォースパイル工法技術協会では
アルファフォースパイル工法と
アルファフォースパイルⅡ工法を
取り扱っております。

いずれの工法も先端翼付き回転貫入鋼管杭工法で、国土交通大臣認定建築技術性能証明(一般財団法人日本建築総合試験所)付工法です。
本協会は、認定取得会社・指定施工会社・指定工場が情報を共有し、協力して運営しております。

認定取得会社ご挨拶
現在、世界中であらゆるものに対する安全性や環境破壊あるいは負荷への問題が重視され、対策が講じられております。 また、近年の多方面における企業の無責任な行動の増加に伴い、各企業への社会的責任が求められています。私ども建築業界におきましても、度重なる不祥事のために、業界全体に対する強い不審感や警戒心が生じており、建築行政における制度改革の真価や企業活動のあり方が本格的に問われております。

このような背景の中2006年、アルファフォースパイル工法は長年にわたる多くの経験と実績をもとに開発いたしました。国土交通大臣の認定を取得したことで、高い支持力による安全性や施工性の良さが社会的に認められ、おかげさまで全国各地において多くの施工実績を挙げることができました。 そして2018年アルファフォースパイルⅡ工法を開発いたしました。同工法は16タイプ254種類から選択できますので、多様なご要望にお応え出来ると期待しております。

私どもは、アルファフォースパイル工法技術協会会員企業と共に更なる技術の向上を目指して研鑽を積み、より多くの皆様に一番の土台である地盤における安全と安心を提供してまいります。

エイチ・ジー・サービス株式会社代表取締役 樋口雅久エイチ・ジー・サービス株式会社代表取締役 樋口雅久

有限会社天王重機代表取締役 山本健一有限会社天王重機代表取締役 山本健一

会長ご挨拶
昨今、土木建築分野が社会に対して、どのように存在意義を示す事が出来るのか問われる時代となってきております。

刻々と社会構造が変化する状況下において、私たちは社会のニーズに即応し安定した品質と安全を提供出来る杭工法として2008年、国土交通大臣認定 及び 建築技術性能証明(日本建築総合試験所)を取得している アルファフォースパイル工法の工法技術協会を立ち上げ、2018年からアルファフォースパイルⅡ工法の取扱いも開始する運びとなりました。

協会員一同アルファフォースパイル工法及びアルファフォースパイルⅡ工法を通じて地域、社会に貢献して参る所存でございます。 今後共、一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

アルファフォースパイル工法技術協会会長 牧野泰治アルファフォースパイル工法技術協会会長 牧野泰治

このページのトップへ